このホームページについて

 ランドスケープとの出会いを「偶然」から「必然」に

自分の周りの環境や、都市環境、自然、植物等に目を向ける「ランドスケープ」は、これからの未来のために共有意識として必要不可欠なものの一つだと思います。ランドスケープの世界を少しでも紹介したいと思い、1998年11月に「ランドスケープをしよう “Landscaping & Movement” 」を立ち上げました。

私にとって
「ランドスケープ」との出会いは、偶然に偶然が重なった先にめぐり合ったものでした。もし一つでもその縁がすれ違えば、まったく違う路に進んでいたことでしょう。また、HPを運営する中で、多くの人が同じような経験をしていることを感じました。中には日本でランドスケープが学べないと海外にでられた人もいらっしゃいます。

そんな中で、潜在的にランドスケープを目指したいという人たちに向けて
「ランドスケープに出会える場をつくりたい」とホームページを更新してきました。今あるコンテンツの多くは、ここでランドスケープで出会った人たちの声から生まれています。

「ランドスケープをしよう」は、ランドスケープの専門家だけのものではなく、多くの人々にランドスケープというものにふれあってもらい、問いかけてもらうことをコンセプトとしています。

こうした新しい活動を
「ランドスケープをしよう “Landscaping & Movement” 」のホームページの中で発信し続けていきたいと思います。


 【参考資料】

 ■サイト開設経緯  ■サイト運営の成果  ■インターネット博覧会
     
mediamix No.1:
「新しいランドスケープを発信する情報ネットワークのカタチ」(2005年06月23日)
2012年日本造園学会九州支部宮崎大会事例発表(PDF)  インターネット博覧会パビリオン参加
(2000年12月31日〜2001年12月31日)
 



【HPの運営】
「ランドスケープをしよう “Landscaping & Movement”」は、ランドスケーププロジェクトが管理運営しております。 
さまざまな人々や、メディアなどが協力・参加して、非常に多くの人からこのホームページはなりたっています。

【ご協力のお願い】
このホームページはみなさんとの対話の中でつくっていこうと考えています。このホームページの感想や情報交換をお待ちしています。投稿メールはこちら


【リンクについて】
 このホームページはリンクフリーです。
当HPのリンクやアドレス紹介をされる場合には、<http://landscape-project.net>をお使い下さい。